フリーワード事務所検索

司法書士の執筆コラム

1 | 2
2017-11-01 11:17:41

相続放棄の手続き 相続人は、相続を承認するか放棄するか限定承認するか自由に選択することが出来ます。 選択には自己のために相続の開始があったことを知った時から、3か月以内という期限があり、何...続きを見る

2017-11-01 11:15:50

尊厳死とは、病気や事故などで治癒の見込みのない末期状態の人が自分の意思で過剰な延命措置を中止し、人間としての尊厳を保ちつつ死に臨むことを言います。 「尊厳死宣言書」は尊厳死を希望するときに、本人が自...続きを見る

2017-11-01 11:14:07

任意売却とは、不動産を売却しても住宅ローンを全額銀行に返済できず、住宅ローンが残ってしまう状況において、債務者と債権者の間に仲介者(主に不動産業者)が入り、不動産を競売にかけずに債務者・債権者・不動産...続きを見る

2017-11-01 11:10:38

平成29年5月29日(月)から、全国の登記所(法務局)において、各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まりました。 今まで、相続手続では、お亡くなりになられた方の戸除籍謄本等...続きを見る

2017-07-25 14:08:57

相続税の納税財源として物納等を検討される方がいますが、今ある土地を手放さずに財源を確保するのに、定期借地権を活用する方法もあります。 定期借地権は、平成4年8月に施行された「借地借家法」により誕生し...続きを見る

2017-07-06 16:10:18

【住宅用家屋証明書とは】 不動産登記にかかる登録免許税の減免を受ける際に、当該家屋が住宅用家屋である旨を証明する証明書です。所有権保存・移転・抵当権設定登記に使用します。 【主な要件】...続きを見る

2017-07-06 16:03:06

【有限会社とは】 有限会社とは、平成18年5月1日の会社法施行以前に有限会社であった会社であって、同法施行後もなお基本的には従前の例によるものとされる株式会社のことです。 【メリット】...続きを見る

2017-07-06 16:00:54

【建物滅失登記とは】 建物を取り壊したら1か月以内に法務局へ届け出る義務があります。 これが滅失登記です。 基本的には簡単な登記で、時間さえあれば個人でもできます。 【何故必要...続きを見る

2017-07-06 15:54:04

【合同会社とは】 一言でいうと、「設立・維持費用が1番安く、簡易迅速に設立できる会社」です。 設立に際し、株式会社が28~30万円掛かるのに対し、合同会社は14~16万円で設立できます。 ま...続きを見る

2017-07-06 15:43:08

【相談事例】 高齢の父親の世話をしている一人娘のAさんは、自身でローンを組み高齢者サービス付きマンションを購入し、同居する予定である。転居後は誰も住まなくなった父親名義の実家の売却をしたい。しか...続きを見る

2017-05-20 11:31:51

私が成年後見人をしていた方で債務超過でお亡くなりになった方がいます。 現金預貯金は(死後事務の精算の結果)0円です。 相続人の方(直系卑属の子ら)へ財産目録や収支等を報告通知したところ、相続放...続きを見る

2015-09-24 09:59:37

 任意整理とは、司法書士や弁護士(以下司法書士等といいます)が、借金問題でお悩みの方の代理人として、裁判手続きを利用しないで各債権者と個別に返済計画を交渉して和解をすることです。  返済計画を決...続きを見る

2015-09-23 17:01:18

 本日、大坂から新日本保険新聞の記者がご来所されました。  当グループの取り組みに興味をお持ちになり、取材をしたいとのことで、遠方よりお越し頂いたのです。  司法書士が保険を提案するだけで...続きを見る

2014-11-03 09:42:21

住宅ローンの付いた自宅を手放さずに債務整理 弁済が困難になった方の債務整理の方法の一つに「民事再生申立」(個人の方が対象のもの)というものがあります。 地方裁判所での手続になります。 細...続きを見る

2014-10-30 11:22:29

「相続についてのワンポイント(子供がいない夫婦)-なぜ、甥姪が相続人に?」 子供がいない夫婦で、両親もすでに他界しており、夫婦水入らずの生活をしている人にとって、遺産相続には何の問題も起こらない...続きを見る

1 | 2